日々是口実2017年2月

いつの間にこんなに歳を重ねてしまったのだろう。

そして、なぜに根本的な自分は変化しないまま存在し続けるのか。

細胞のサイクルでは、私はもうすでに昔の私ではないのに。

辛い日々は、何のために存在する。

自分が此処に居ることを自覚するためなのか。

分からない。

このページの先頭へ