適当にいきましょ?

適当って言葉、実は1番難しい。
「適当に」。
良い加減ってことじゃない。
「適当に」は、
「一番適した形で、、」
というのが本当の意味だ。
間違っちゃダメなのだ。
上司から
「適当にやっといて」
と言われた時、
良い加減にやるか、
そんなに時間をかけずに、でもそこそこの出来栄えのものを
提出する。
そのパフォーマンスを出していくことで、あなた自身の
見られ方が変わってくると信じて疑わない
島添美奈子です。
適当、、、、字面見たらよく分かること。
これって、わたしは日本語の優位性だと思います。
image
朝だ、朝だ。
すべての人に新しい朝が来る。
緊張感のある朝を迎えた人は、即ち
選択肢を与えられた日。
存分に楽しんでね❤️

このページの先頭へ