ありがとうの功罪

人に感謝することを忘れない。それは、とても大切なことではあると思う。

ただ、ありがとうと言えば全ての行為に対して報いたことにはならない。ごめんなさいで罪が晴れることがないように、ありがとうという言葉だけで労に報いることは出来ない。勿論ありがとうという気持ちがこもっていることは、とても大切なことではあるが、自分がもぎ取った、搾取した他人の時間に対して有難うの一言だけで終わらせるということは、自分の存在の意義を危うくしていくものである。

有難うという言葉はそれ自体が美しく、人はそれにひれ伏すだけになる危険を持つ薔薇のような言葉なのだなと感じる島添美奈子です。

関連記事一覧

PAGE TOP